• HOME
  • DATABASE
  • スクライブ・オブ・アヴァロン配信開始、ならびに不具合修正を含むアップデートノートが公開

スクライブ・オブ・アヴァロン配信開始、ならびに不具合修正を含むアップデートノートが公開

FALLOUT76の新シーズン「スクライブ・オブ・アヴァロン」が開始、アップデートに伴う不具合修正内容などが公開

新たなSCOREボード「スクライブ・オブ・アヴァロン」が実装され新たなシーズンが開始されました。
このアップデートは12月16日深夜に行われ、合わせて不具合修正のパッチも同時配信されました。

より詳しい内容は公式記事をご覧ください。
FALLOUT 76: 「スクライブ・オブ・アヴァロン」アップデートノート – 2020年12月15日

アップデートバージョン1.5.1.3

各プラットフォームのダウンロードサイズに関しては以下をご参照下さい。

  • PC (Bethesda.net): 5.0 GB
  • PC (Microsoft Store): 11.9 GB
  • PC (Steam): 5.7 GB
  • PlayStation 4: 9.2 GB
  • Xbox One: 11.6 GB

「スクライブ・オブ・アヴァロン」が開始

「スクライブ・オブ・アヴァロン」と題されたシーズン3が実装されました。

テーマに沿ったC.A.M.P.アイテム、衣装、今シーズンからバックパックのアクセサリー”フレア”や仲間、FALLOUT 1st加入者限定報酬などが新しく追加されています。

シーズンをランクアップするのに必要なS.C.O.R.E.が入手できるチャレンジに、シェルターをテーマにしたチャレンジや、ブラッドイーグルやモスマン教信者のような様々な敵を倒すことを条件とするチャレンジなども追加され、バリエーションを増やすことにより飽きさせない工夫もされているようです。
また、金塊ベンダーから前シーズン(アーマー・エース)の報酬「ウェイトベンチ」が購入できるようになり、前回入手できなかったプレイヤーは再び入手するチャンスがあります。

なお、「スクライブ・オブ・アヴァロン」は3月中旬まで開催予定となっています。

シーズン3「スクライブ・オブ・アヴァロン」の詳しい概要や新規アイテム、変更点などは別の記事をご覧ください。

シーズン3「スクライブ・オブ・アヴァロン」の報酬や今後のアップデートについての情報が公開

「スクライブ・オブ・アヴァロン」報酬一覧

「スクライブ・オブ・アヴァロン」で入手できる報酬一覧も公開されていますので気になる方はチェックしましょう。

シーズン3「スクライブ・オブ・アヴァロン」報酬一覧

※現在全報酬は見る事が出来ないのでゲーム内で見る事をお勧めします。

報酬:ゲーム内通貨合計数

アトムポイント キャップ 証書 金塊 レジェンダリーモジュール PERKコイン
1,500ATOMS 7,500キャップ 650 700 8 50

シェルター用アイテムが追加

「中核のVault」のオブジェクト: 中核のVaultの床、新しい出入り口、Vaultをテーマにしたドアなど、クエスト「Home Expansion」の完了後に解除される「中核のVault」のC.A.M.P.用オブジェクトが新たに追加されました。
FALLOUT76 中核のVault用壁&ドア
ドア用壁、普通サイズのドアが追加されています。

FALLOUT76 Vaultの床
土台が追加されました

不具合の修正

描写とグラフィック

  • パワーアーマー: ブルーデーモンパワーアーマーヘルメットのヘッドランプが、三人称視点で正しい方向に光るようになりました。
  • アンダーアーマー: B.O.S.歩兵の迷彩服が、装備した服装を突き抜けて表示されなくなりました。

C.A.M.P.およびワークショップ

  • 弾薬変換器: 火炎放射器燃料を100個まとめて売れるようになり、レールロード・スパイクをx100個まとめて購入できるようになりました。
  • 防衛: 野営地のゲートが枠の中央に配置されるようになりました。
  • 防衛: 野営地のフェンスが野営地のゲートの左側に接続できるようになりました。
  • 不具合の悪用: テラス用のイスに関連するC.A.M.P.容量の不具合の悪用に対応しました。
  • 不気味なサウンドマシン: 不気味なサウンドマシンがフォグマシンと同時に設置できるようになりました。
  • Vaultの狭い通路: Vaultの狭い通路の直線部分がコーナーの部分に正しく接続するようになりました。

チャレンジ

  • 戦闘: スコーチビースト・クイーンを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な種類のタフな敵を倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
  • 戦闘: フラットウッズ・モンスターを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な種類の人型の敵を倒す」のサブチャレンジ「エイリアンを倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
  • 戦闘: 小さなカエルを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な種類のクリッターを倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
  • 戦闘: ハーミット・クラブを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な節足動物を倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
  • 戦闘: マイアラークやフォグ・クロウラーを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な種類の水生または半水生のクリーチャーを倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
  • 戦闘: カマドウマを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な種類の昆虫とバグを倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
  • デイリー: 一部のホロテープがデイリーチャレンジ「オーディオホロテープを聞く」の進捗にカウントされない不具合を修正しました。
  • ワールド: ワールドチャレンジ「監督官のC.A.M.P.を発見する」が、チャレンジメニューで正しい報酬のアイコンを表示するようになりました。

アイテム

  • アーマー: レッドバイパーのアーマースキンが「Nuclear Winter」でお気に入り登録できるようになりました。
  • ヘッドウェア: レッドバイパーと迷彩スキンが市街偵察用アーマー:マスクに適用できるようになりました。
  • 設計図: プードルの寝袋の設計図が、デイリーオプスでレベル50以上のプレイヤーの報酬としてドロップしない不具合を修正しました。

パフォーマンスと安定性

  • クライアントの安定性: 森林地帯でスコーチと戦闘している際に発生してしまうPC版のクライアントのクラッシュを修正しました。
  • クライアントの安定性: 他のプレイヤーのVaultアトリウムのシェルターから退出する際に発生してしまうPlayStation®4のクライアントのクラッシュを修正しました。
  • クライアントの安定性: クエスト「Supplying Demands」の最中にファウンデーションの物資室に入る際に発生してしまう Xbox One のクライアントのクラッシュを修正しました。
  • パフォーマンス: ゲームプレイ中にクライアントが一時的に停止してしまう不具合を修正しました。

クエストとイベント

  • Property Rights: 目標「シーナと話す」でシーナが壁の中にスポーンしなくなりました。

シェルター

  • 建造: トラップやプレッシャープレートを除き、床やその他のオブジェクトをシェルターの中のスポーン地点に建造できるようになりました。
  • 床の装飾: 鉢物がより簡単にシェルターの天井付近に建造できるようになり、プレイ可能エリアの外側に設置されなくなりました。
  • 入口: 大きなシェルターの入口が水の近くに設置できない不具合を修正しました。
  • 入口: 大きなシェルターの入口の上に建造されたオブジェクトが、既存の金属柱を突き抜けなくなりました。
  • プログラム可能なオブジェクト:ライトボックス、スイッチ、サイクリングライト、その他の「プログラム化できる」オブジェクトが、各プレイセッションで設定が維持されるようになりました。
  • 壁の装飾: Vaultロビーのシェルターの中にイートマチックを建造すると、床を突き抜けてしまう不具合を修正しました。
  • 壁紙: プレイヤーが所持している壁紙のみシェルターの中に設置できるようになりました。
  • ワイヤー: ジェネレータや汚染除去シャワーのような一部の電力が通っているオブジェクトに接続されているワイヤーが、シェルターの入退室後も状態が維持されるようになりました。

サウンド

  • コレクトロンステーション: コレクトロンステーションに取り付けられているコンテナの開閉時に再生される効果音を追加しました。

ユーザーインターフェース

  • アトミックショップ: アトミックショップでバンドルを購入した後にメニューが操作できなくなる不具合を修正しました。
  • ヘルプメニュー: 『Fallout 76』のヘルプメニューにシェルターに関する情報を追加しました。
  • 所持品: ホリデーギフトを開封しても、Aidメニューでプレイヤーの現在の選択肢が自動的にひとつ上の列に移動しなくなりました。
  • SCOREボード: 複数のランクアップを間髪入れずに購入すると、ランクアップのボタンが機能しなくなる不具合を修正しました。

個人的に嬉しいのは
・スコーチビースト・クイーンを倒すと、戦闘チャレンジ「様々な種類のタフな敵を倒す」の進捗にカウントされるようになりました。
ですね!リリースしてからずっとある不具合だったのでついに達成できそうです。

またシェルター内に未購入の壁紙が適応できるのは流石に即修正が入ったようです。

今回もアップデートノートに記載していない追加要素もあるようなので探してみるのも面白いですね。

コメントを残す

*必須項目はありません、各SNSアカウントでもログイン可能です。